ビジネスマナー研修では何をする?目的や内容、成功の秘訣を解説

公開日:
更新日:
ビジネスマナー研修では何をする?目的や内容、成功の秘訣を解説
ビジネスパーソンとしての基本を学ぶビジネスマナー研修は、新入社員研修の一環として行う企業が多いです。 この記事では、ビジネスマナー研修では何をするのか、目的や内容、成功の秘訣を解説します。

ビジネスマナー研修とは

ビジネスマナー研修とは、仕事における人間関係を良好に保つために必要な基本的なマナーを習得し、顧客や同僚から信頼されるビジネスパーソンを目指すための研修です。
将来を担う新入社員向けの企業研修として取り入れられています。

ビジネスマナー研修の目的

ビジネスマナー研修は、新入社員がビジネスパーソンとしての基本的なマナーや、相手を気遣う心を育むことで、社会人として成長を促すことを目的としています。
役職に関係なく、新入社員から管理職までしっかりとしたビジネスマナーを身につけることは企業のイメージアップにつながります。
取引先や顧客との良好な関係も築きやすくなるため、業績にも影響を与えるでしょう。

ビジネスマナー研修の主な内容

ビジネスマナーは、社内での挨拶や電話、来客対応はもちろん、社外での商談など、さまざまなシーンで必要となります。
ここからは、ビジネスマナー研修で行われる主な内容について紹介します。

身だしなみ・服装のマナー

人の見た目から受ける印象は、評価の大きな割合を占めると言われています。
そのため、ビジネスパーソンとして好感を持たれるために、身だしなみ・服装のマナーは必要不可欠です。
ビジネスマナー研修ではまず、ビジネスシーンでなぜ身だしなみを整え、服装マナーを守らなければならないのか、その意味を確認していきます。
また、自身の髪型や爪、服装、靴、アクセサリーなどをチェックしながら、清潔感や不快感を与えないポイントやTPOに合った服装マナーについて学んでいくのが一般的です。

第一印象・挨拶・名刺交換のマナー

挨拶や名刺交換のマナーも、重要なビジネスマナーの一つです。
新入社員向けのビジネスマナー研修では、基本的な挨拶の仕方、表情の作り方や姿勢、TPOに合わせた挨拶・会釈の仕方などを学びます。
また、名刺交換のタイミングややり方、複数人との名刺交換の仕方なども、ロールプレイング形式などを通してトレーニングしていきます。

敬語・言葉遣いのマナー

ビジネスマナー研修では、正しい敬語の使い方・使い分け、間違いやすい言葉やビジネス用語、好感を持たれる言葉遣いについても学びます。
ほかにも、ビジネスに適した声のトーンや話すスピード、内容に合った表情、集中力を途切れさせない話術などを、ロールプレイング形式でトレーニングすることが多いです。

席次・訪問時のマナー

日本のビジネスシーンでは、応接室や会議室はもちろん、食事の席や乗り物に乗るとき、エレベーターに乗るときや、写真を撮るときにまで席次がついてまわるものです。
そのため、ビジネスマナー研修では、会議室やレストラン、新幹線やタクシー、エレベーターなどあらゆるシーン別の席次のルールを学びます。
また、取引先を訪問する際に必要なマナーはもちろん、訪問の流れや必要な準備、心がまえなどを学ぶことができます。

電話応対・メールのマナー

電話応対やメールのマナーは、あらゆる職種の人が身につけるべきビジネスマナーです。
ビジネスマナー研修では、基本の電話の受け方やかけ方、よく使われる用語やメモの取り方、切り方などについて学ぶだけではなく、ロールプレイングを行って自然な応対ができるようにトレーニングしていきます。
また、ビジネスメールについては、基本的な文章構成や簡潔で読みやすい文章の作り方を学び、実際に作成しながらコツを覚えていくのが一般的です。

ビジネスマナー研修を成功に導くコツ

ビジネスマナー研修を成功に導くには、新入社員に飽きさせないような工夫をすることが大切です。
座学だけではなく、ロールプレイングやワークショップなど楽しみながら研修できるプログラムを取り入れ、新入社員が自主的に動けるようにすることで、満足度の高いビジネスマナー研修にできるでしょう。
また、1泊2日程度の合宿研修にすることで、集中的に取り組むことができるため、よりビジネスマナーをしっかりと身につけることができます。
合宿形式のビジネスマナー研修を行うときは、気分転換やリフレッシュができる宴会やレクリエーションの時間を作ったり、非日常感を味わえるような魅力的な宿泊研修施設を選んだりすると良いでしょう。

ビジネスマナー研修の会場はL stay & grow 南砂町にご相談ください

ビジネスマナー研修を行うのであれば、ホテル内に貸し会議室のあるカンファレンスホテルがおすすめです。
カンファレンスホテルは、貸し会議室でビジネスマナー研修を行った後、ホテル内のレストランで食事や懇親会ができ、そのまま宿泊もできるため、移動することなく集中して研修に取り組むことができます。

関東・東京でビジネスマナー研修が行えるカンファレンスホテルをお探しなら、「L stay&grow 南砂町」をぜひご検討ください。L stay&grow 南砂町は、東京駅から約20分、羽田空港から約45分、東京メトロ東西線南砂町駅から徒歩5分の位置にあるカンファレンスホテルです。
定員12名の小さな会議室から200名規模の大きな会議室まで合わせて18室のカンファレンスルームがあり、用途に合わせて2~3室を1室につなぐことが可能です。宿泊ルームは217室あるため、少人数から大人数でのビジネスマナー研修にも対応できます。
また、ホワイトボードや天吊りプロジェクター&スクリーン、パーテーションや音響機材なども1日単位でレンタルを行っているため、ビジネスマナー研修で必要な備品を簡単に揃えることができ、懇親会メニューを用意したレストランもあるため、研修後は食事をしながら新入社員同士の親睦を深めることも可能です。
東京でビジネスマナー研修の会場をお探しの担当の方は、ぜひカンファレンスホテル「L stay&grow 南砂町」にご相談ください。
SDGsの取り組みについてSDGsの取り組みについて 新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて