リーダーシップ研修とは?目的や対象者別の内容、おすすめの会場を紹介

公開日:
更新日:
リーダーシップ研修とは?目的や対象者別の内容、おすすめの会場を紹介
組織やチームをまとめるリーダーを育成するための「リーダーシップ研修」は、企業の成長のために欠かせない研修の一つです。 この記事では、リーダーシップ研修とは何か、目的や内容、おすすめの会場などを紹介します。

リーダーシップ研修とは

リーダーシップ研修とは、リーダーシップを発揮して欲しい管理職や中堅社員、プロジェクトリーダーなどの社員を対象として実施する企業研修の一つです。
新規プロジェクトの立ち上げなどで早急にリーダーを育てる必要がある場合だけではなく、将来的なリーダーとして育成したい新入社員に対して、リーダーとして求められる役割や必要なスキルの習得を目的として行うこともあります。

リーダーシップ研修の目的

リーダーシップ研修を行う最も大きな目的としては、受講する社員がリーダーとしての立場・役割を自覚することが挙げられます。
リーダーとしてチームを統制するには何が必要なのか、今の自分には何が足りないのかを知ることが、優秀なリーダーを育成するための第一歩です。

一般的にリーダーに求められる役割やスキルは、以下の通りです。

 客観的かつ広い視野
 責任感
 判断力
 決断力
 コミュニケーション力
 部下の育成能力

リーダーシップ研修では、これらのスキルを養うための考え方を学び、ロールプレイングなどでより実践的にトレーニングをすることで、普段の業務に活かせるようにしていきます。

リーダーシップ研修の種類、対象者別の内容

リーダーシップ研修の種類・内容は、誰を対象とするかによって変わります。
ここからは、リーダーシップ研修の一例として、対象者別のプランを紹介していきます。

新入社員向け

新入社員がすぐにリーダーになる機会はそう多くはありませんが、将来の経営者候補として選抜された若手新入社員に対して、長期的な視点でリーダーシップ研修を行う企業もあります。
新入社員向けのリーダーシップ研修は、主に主体性と協調性、チームワーク力を養うことを目的として行われます。

係長・チームリーダー向け

管理職となったばかりの社員やチームリーダーに対しては、主に意識改革やコミュニケーション能力を養うことを目的として、リーダーシップ研修を行います。
リーダーになると、一人ではなくさまざまな関係者を巻き込み、人を動かしながら業務を遂行することが求められます。
リーダーとして必要な考え方、コミュニケーション方法を学び、自覚やスキルを身につけていきます。

課長・中間管理職向け

課長・中間管理職は、経営者の代行者として、企業の業績向上を目的としたチームマネジメント力を身につける必要があります。
課長・中間管理職向けのリーダーシップ研修では、基本のマネジメントはもちろん、効率的なチームの動かし方、業務プロセスの構築や改善、予算管理など、より具体的なスキルを養う内容が企画されます。

部長・幹部候補者向け

部長・幹部候補者は、目標に向かってチームを導くだけではなく、その先を見据える洞察力が求められます。
経営者に近い視点、広い視野を持って事業戦略やビジョンを描き、多岐に渡る人材をマネジメントする必要があるため、他の階層よりも高度なリーダーシップを養う研修が必要です。

リーダーシップ研修の会場はどこがおすすめ?

リーダーシップ研修の会場は、落ち着いた雰囲気の貸し会議室やホテルなどを選ぶと、集中して取り組むことができます。
特に、研修場所と宿泊場所が同じ施設内にあるカンファレンスホテルは、移動の手段を省くことができるだけではなく、参加者同士の交流が深まりやすくなるというメリットがあり、リーダーシップ研修におすすめの会場です。

都内にある「L stay & grow 南砂町」は、ターミナル駅である東京駅から約20分、東京メトロ東西線南砂町駅から徒歩5分というアクセスの良い立地にあるカンファレンスホテルです。
1階と2階がカンファレンスエリアになっており、大小さまざまな広さのカンファレンスルームが18室設けられています。最も大きな部屋では最大216名が収容でき、200インチのスクリーンも使用できるため、リーダーシップ研修に適した環境の用意が可能です。
さらに、広々としたレストランが併設されているため、リーダーシップ研修の合間のコーヒーブレイクとして活用したり、研修後にそのまま懇親会を行い、参加者同士の交流を深めるのもおすすめです。

リーダーシップ研修の会場はL stay & grow 南砂町にご相談ください

リーダーシップ研修は、チームが円滑に業務を行い、企業が安定した業績を確保するために、欠かすことができない研修です。
社内の会議室で行うこともできますが、普段とは違った環境で取り組むことで、社員の集中力やモチベーションを高めながら、効率良く研修を行うことができるでしょう。

「L stay & grow 南砂町」は、東京メトロ東西線南砂町駅から徒歩5分の立地にあり、都心から近いにもかかわらず、緑が多く落ち着いたエリアにあります。静かで集中しやすい環境にあるため、リーダーシップ研修におすすめです。
東京でリーダーシップ研修の会場をお探しであれば、ぜひ「L stay & grow 南砂町」にご相談ください。
SDGsの取り組みについてSDGsの取り組みについて 新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて